「どんなに食べても太ることができない…」

「ガリガリで体が貧相なので水着を着たりすることができない…」

「痩せていることが悩みなのに誰にも理解してもらえない…」

あなたはそのようなことで悩んでいませんか?

巷では、少しでも痩せたいという女性が多い中、あなたは中々太れなくて悩んでいるでしょう。

そのような太れない悩みって誰にも相談することができないんですよね。

「それって嫌みだよね…」って言われるのが怖いんです。

冬場は衣類を着るので分かりませんが、夏場などの薄着のように肌の露出が増えるので外出も億劫になります。

痩せていると必然とバストも小さくなり、女性としての魅力も半減してしまいます。
自分の体を鏡で見ると落ち込むことがしばしばです。

そういうあなたに今回は、痩せてしまう原因とそれに対しての対策を。

また、ふっくらと健康的に太ることができるようにおすすめの太るサプリメントも紹介したいと思います。

自信を持って水着を着れるあなたになれるように解説していきたいと思います。

忙しい人用に太るサプリのランキングを先に掲載します。

1位

>>>ドクター・フトレマックス<<<
(小食で太ることができない人におすすめ)

ドクター・フトレマックス

2位

>>>ファティーボ<<<
(食べても食べても太れない人におすすめ)

ファティーボ

3位

>>>プルエル<<<
(食事のバランスが悪いという方におすすめ)

プルエル

4位

>>>プッチェ<<<

プッチェ

それではどうぞ。

太ることができない原因とは

「太りたいけどどうして太れないのかが分からない…」、そのようにあなたは思っていませんか?

太ることが出来ない原因もいくつかあります。

まずはそのことについて解説します。

たくさん食べているのに太ることができない原因とは

太るためにひたすらカロリーの高いものばかりをたくさん食べていても、なぜか太れないというケースが多くありますが、それにはきちんとした原因があります。

その原因として、

・胃下垂
・基礎代謝が高い
・腸が弱っている
・甲状腺ホルモンの異常
・体温が低い

以上の5つが考えられます。

もちろん病気や体質によって太れないケースも存在しますが、まずはこれらの原因を疑ってみましょう。

胃下垂だと栄養の吸収率が下がる?

なぜ胃下垂になると太ることができないのか、それはどんなにたくさん食べていても栄養の吸収率が下がってしまうからです。

胃下垂の状態がひどくなると通常より栄養が3分の1ほどしか吸収されなくなることもあるなど、その差は著しいと言えます。

胃下垂は食べても太らないなどこれ以上太りたくない人にとっては良いかもしれませんが、痩せている人はそうもいきません。

そもそも胃下垂というのは胃の位置が通常より下の位置まで下がっている状態のことで、胃下垂になると食事をした後に下腹が膨らんでしまう為、まるでビール腹のような見た目になってしまいます。

それ以外にもお腹が空きにくくなり、食後の胃の不快感やげっぷ、食欲もなくなりやすいなど様々な状態になるので、胃下垂を改善することが太ることに繋がるでしょう。

また、身長が高い人や猫背の人、痩せ型の人などに起こりやすく、内臓周辺の筋力が弱いことでも起こり、ストレスや暴飲暴食、不規則な食生活を続けているなどが原因で胃下垂が起こるとされています。

心当たりがある人はそれらを改善することから始めましょう。

胃下垂については「胃下垂だと太りにくいのはなぜ?太りたいならどうしたらいい?」でまとめています。

基礎代謝が高いと食べても太れない?

基礎代謝が高いということ自体には様々なメリットがあるものの、太りたいと思っている人にとっては非常に厄介なものです。

基礎代謝というのは人間があらゆる活動を行う為に必要なエネルギーのことで、何もしていなくても自動的に消費されていきます。

この基礎代謝というのは非常に個人差が強く、人より多くのエネルギーを消費してしまう人が基礎代謝が高いと言えます。

どれだけたくさん食べていてもエネルギーの消費量が多い為、太るどころか活動の為のエネルギーに回されてしまうので脂肪に回されるエネルギーが少ししかないということになるのです。

基礎代謝が高い人は基本的に筋肉量が多い、体温が高め、よく汗をかく人などに見られる傾向にあります。

ですが、筋肉量が多くなくても内臓の働きが活発で代謝が高い人は基礎代謝が高いと言えるでしょう。

基礎代謝が高いことにデメリットはほとんどないとはいえ、太りたい人にとってはデメリットでしかないかもしれませんね。

詳しくは「基礎代謝が高いと太りにくいのはなぜ?平均はいくらくらいなの?」で解説してますので基礎代謝が気になる方は是非ご覧ください。

腸が弱いと吸収されずに出てってしまう?

いくら食べても太れないという人は腸が弱い可能性があります。

腸が弱いとせっかく吸収出来るはずの栄養が身体に吸収されずに体外へ便と一緒に排出されてしまっている状態です。

特に便秘や下痢などで悩んでいる人ほど吸収率が悪い傾向にある為、腸を強くする必要性があります。

栄養は基本的に腸から吸収されるので、胃の働きだけでなく腸の動きも活発化させなければなりません。

腸の働きが弱い人は体温を高めたり食物繊維や乳酸菌などを摂取して善玉菌を増やすなど、腸の働きを整える必要性があります。

腸の働きと体重に関しては「腸の調子が悪いと太りにくい?改善するにはどうしたらいいの?」でまとめていますのでご参照ください。

甲状腺ホルモンの異常は太れないだけでなく、様々な症状を引き起こす?

甲状腺ホルモンが正常に保たれていると、基礎代謝や自律神経を正常に保つことが可能です。

しかし、甲状腺ホルモンが異常を起こすと基礎代謝や自律神経が上手くコントロール出来なくなってしまい、基礎代謝が高い状態になって必要以上にエネルギーやカロリーを消費してしまうようになります。

必要以上にエネルギーやカロリーが消費されてしまうので太れなくなるだけでなく、手が震えたり多汗になったり、太りたいのに体重が急に下がることも症状の一つと言えます。

そのまま放っておくと大変なことになる恐れがあるので、上記のような症状が見られた場合は早急に病院を受診するようにしましょう。

体温が低いと基礎代謝が下がって腸の吸収率が下がる?

元々痩せている人は基本的に脂肪や筋肉も少ないので、体温が低くなりやすいというデメリットを抱えているような状態です。

体温が低いと体内の消化酵素の働きが鈍くなってしまい、たくさん食べても多くが消化しきれず、栄養を吸収しにくくなります。

体温が1度下がるだけで消化効率が著しく下がってしまう為、体温を高く保つことで代謝を上げる必要性があるでしょう。

食べることができない、食べる量が少なくて太ることが出来ない原因とは

太りたければたくさん食べるのが一つの手段ではありますが、全ての人がたくさん食べれるというわけではありません。

中にはどうしても多く食べることが出来ず、小食で太ることが出来ない人もいます。

小食で多く食べられない、または全く食べられないことで太れないという人には様々な原因があります。

その原因として、

・平均より摂取カロリーが低い
・拒食症

以上の2つが挙げられます。

まず、身長が高い人ほどカロリーを摂取しなければならないところ、小食によって十分なカロリーを摂取出来ないことが太れない原因です。

女性の場合だと平均して1300kcalから1900kcalほど摂取する必要性があります。

男性の場合では平均して1600kcalから2200kcalほど摂取する必要性があります。

もし1日の摂取カロリーが平均より低い場合、身体の活動の為に必要なエネルギーとして優先的に消費されてしまう為、太るのに必要な脂肪へと変換させにくくなります。

効率良く太る為には自分の1日の平均摂取カロリーを計算して、消費カロリーがそれを上回っていないか計算する必要性があるでしょう。

中には少量でも栄養価が高いものがあるので、食事内容を見直すことも大切です。

次に、食べることを拒んでしまう拒食症を引き起こしている場合は何も食べることが出来ず、痩せる一方になります。

拒食症は主に不安や痩せたいという圧力に対するストレスから発症する精神的な病気です。

特に10代から20代の女性に非常に多く見られるものですが、特に痩せたいと思っていなくても食べることに対して嫌悪感を抱いていることから全く食べないというケースもあります。

拒食症を治療する為には心療内科や精神科を受診した方が良いでしょう。

そもそも標準体重はどのくらいなの?

太りすぎ、痩せすぎとは言いますが、標準体重の範囲内であれば問題ないと思われます。

その為にも標準体重がどのくらいなのか知っておきたいですよね。

そもそも標準体重とは自分の身長に応じた平均体重のことであり、平均体重より自分の体重が下回っていれば標準体重より低いということになります。

この数値は男女共通なので、頑張って標準体重まで太りましょう。

男性の平均身長が170㎝前後なので、標準体重は62キロから65キロということになります。

女性の平均身長が155㎝前後なので、標準体重は51キロから54キロということになります。

痩せすぎだとどういう弊害があるの?

太りすぎにも様々な弊害が起こりますが、痩せすぎの場合だと肩こりや貧血、乾燥肌、冷え性といった様々な弊害を引き起こします。

それ以外にも地面に手がつかない、怪我しやすい、身体が硬い、体系を維持しずらい、疲れやすい、体力がないなど実生活に影響をもたらします。

自律神経も乱れやすくなりますし、痩せていることがコンプレックスになって人前に出るのを嫌がったり、神経質にもなりやすいなど多くの弊害がありますが、これらの弊害のほとんどは太ることで改善が可能です。

元から痩せている人は現在の体型に慣れている状態なので、まずは自分が痩せていることを自覚して太ろうとする努力が必要になるでしょう。

痩せすぎによる弊害についてはこちらの記事「痩せすぎに潜む病気のリスクと健康被害とは?」で詳しく解説しています。
痩せすぎだと言われている人は是非、一度ご覧ください。

間違った太り方とは?

痩せている人が太ろうと思った時、誰もが一度でも考えるのが、楽して簡単に太ろうとする方法です。

確かに太れるかもしれませんが、太ると同時に身体に様々な健康被害が起こる可能性があるのが大きなデメリットです。

楽をするほど健康状態に悪影響を及ぼす可能性があるので、間違った太り方をしないようにしましょう。

間食は糖尿病になるリスクが高まる

効率良く太る為には食べる回数を増やすのがおすすめです。

その為に間食をするのは間違ってはいませんが、甘いものの間食はNGです。

何故なら、痩せている人が間食で太ろうとすると糖尿病になるリスクが高まるからです。

糖尿病は太っている人が発症するイメージがありますが、痩せている人ほど体内で糖分を分解しきれないので血液濃度が高まってしまい、糖尿病になる恐れがあります。

間食と糖尿病の関係については「太るために間食を増やすと糖尿病になりやすいって本当?」の記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

運動不足も健康に悪い

太るのと運動は実は密接な関係にあります。

運動すると逆にカロリーを消費してしまって意味がなくなるのではないかと思われますが、運動不足の方が逆に太りづらく、不健康にもなります。

もしも敢えて運動不足のままでいた場合、カロリーを消費しなくなるので太れるという考えが思いつくでしょう。

ですがそれは大きな間違いで、カロリーが消費されなくなるということは新たにカロリーを摂取する必要がなくなるということなので食欲が湧きにくい、つまりお腹が空きにくくなります。

お腹が空かなければ食べる頻度や量も減っていくので、逆に痩せてしまうのです。

もちろん栄養も効率良く摂取しにくくなる為、栄養不足になりやすかったりと不健康にもなるでしょう。

太りたいなら運動することでカロリーを効率良く摂取出来るということになります。

運動不足と太るについては「運動不足が太れない原因?運動と太ることの関係とは?」で詳しく解説しています。

健康的に太る方法は何がある?

上記で説明したような不健康な太り方では様々な弊害が生まれる為、是非とも健康的に太りたいですよね。

そんな人の為におすすめ出来る方法をご説明しましょう。

胃腸の改善

まず、健康的に太る為には胃腸の改善から始めましょう。

胃腸が悪いと胃で食べ物が消化しきれなくなり、腸で栄養が吸収されにくくなるので胃腸が改善されれば消化吸収の効率が良くなって太りやすくなります。

胃腸を改善する為には、

・冷たい飲み物を避ける
・生野菜を食べないようにする

以上の2つを心がけましょう。

冷たい飲み物や生野菜は胃を冷やしてしまいますし、身体を冷やしてわずかでも体温を下げてしまう恐れがあるので避けるべきです。

飲み物は温かいものに変え、生野菜は茹でて食べるようにしましょう。

胃腸と食べ物の関係についてはこちらの記事「胃腸に良い食べ物、悪い食べ物って何?」で詳しく解説していますのでご参照ください。

ストレスを効率良く解消する

太る為にはストレスを上手に解消する必要性もあります。

ストレスは胃腸の働きを悪化させ、自律神経を乱れさせて代謝のコントロールが出来なくなることもありますし、食欲も減退させてしまいます。

ストレス解消は太ることに直結する為、自分なりの解消方法を見つけて実践する必要性があります。

規則正しい生活習慣や食生活を心がける

月並みではありますが、規則正しい生活習慣と食生活を心がけることでも太ることが可能です。

特に食事は朝昼晩と必ず三食食べるようにしましょう。

夜食をたくさん食べても太るというものではなく、きちんと三食食べることで効率良くカロリーを摂取することが可能であり、効率良く健康的に太れます。

もちろん一食を極端に増やすのは逆に食べ過ぎになってしまうので注意しましょう。

一日三食や正しい食生活についてはこちらの記事「どうして一日三食食べないといけないの?正しい食生活とは?」で詳しく解説していますのでご参照ください。

太るサプリを服用する

中には太るための成分が含まれたサプリを摂取することも効果的です。

太るサプリについて、下記で詳しくご説明しましょう。

太るサプリって何?

上記で挙げられた太るサプリというのは、太る為に必要な栄養素が含まれているという最大の特徴があります。

太るための補助食品として大いに活用できるでしょう。

太るサプリのメリット

太るサプリのメリットは何といっても、太る為に必要な栄養素をピンポイントで摂取できるということです。

普段の食事で摂取することが難しい栄養素もあるので、それを効率良く摂取するには太るサプリを活用するのが効果的です。

用量用法を守って正しく飲用すれば、最も安全に栄養を摂取することができるでしょう。

こちらの記事「太るサプリの効果とは?どういうメリットがあるの?」もご参照ください。

太るサプリのデメリット

太るサプリには太る為に必要な栄養素が含まれているとはいえ、サプリだけを摂取しても効率的ではありません。

あくまで栄養補助食品なので、普段の食事がしっかりとしたものでなければ効果が現れにくいでしょう。

太るサプリを選ぶポイントとは?

何でもかんでも適当なサプリを選んで摂取すればいいというものではありません。

サプリの中には身体に害となるものが含まれているものがあるので、太るサプリを選ぶポイントを押さえておきましょう。

サプリに含まれる栄養価に注目!

サプリで太る上で重要なのは、どんな栄養価が含まれているかどうかです。

特に注目したいのは、消化酵素、亜鉛、酵母です。

消化酵素はリパーゼ、アミラーゼ、プロテアーゼと呼ばれる栄養価の一つであり、タンパク質や炭水化物、脂質などの栄養を効率良く分解してくれます。

消化吸収の効率を助け、胃腸の調子までも整えてくれます。

消化酵素についてはこちらの記事「太るサプリメントに含まれる消化酵素って何?どういう効果があるの?」で詳しく解説しています。

次に亜鉛は消化酵素の働きをサポートしてくれる効果があるのが特徴です。

亜鉛不足は内臓の機能を低下させると共に消化吸収の効率までも悪くなってしまうので、亜鉛の存在は重要です。

続いて酵母は消化吸収を促進させ、腸内環境を整える効果があると共に基礎代謝を高める働きがあります。

亜鉛についてはこちらの記事「太るサプリメントに含まれる亜鉛って何?どういう効果があるの?」で詳しく解説しています。

酵母についてはこちらの記事「太るサプリに含まれる酵母って何?どういう効果があるの?」で詳しく解説しています。

したがって、これら3つの栄養価がバランス良く含まれているサプリを選びましょう。

無添加、国産のサプリを選ぼう

サプリを摂取するにあたり、余計な添加物が含まれているものなんて摂取したくありませんよね。

それなら無添加かつ国産のサプリを選びましょう。

海外のサプリには余計な添加物が含まれていたり、日本人に合わない配合量であったりと懸念されるデメリットがあります。

さらに添加物が含まれているサプリを摂取し続けると、知らない間に何らかの健康被害を起こす恐れもあります。

健康的に太りたいなら、無添加かつ国産のサプリを選んで摂取しましょう。

太るサプリのおすすめランキング

太るサプリの中には特におすすめ出来るものが多数あります。

そのおすすめのサプリについてご説明しましょう。

1位 ドクター・フトレマックス

当サイトで一番のおすすめはドクター・フトレマックスになります。
ふるさと和漢堂の代表が太ることができないという悩みから作られたのがドクター・フトレマックスです。

ドクター・フトレマックスの最大の特徴は、痩せていて食べ物があまり食べられない人でも太れるということです。

詳しく解説します。

ドクター・フトレマックスの特徴

太ることができない大きな原因の一つに栄養の吸収力があります。

同じように三食食べても個々の吸収力により、太る人もいれば、痩せる人もいる。

そのことに注目して作られたのがドクター・フトレマックスになります。

その吸収力を高めるために配合されているのが、低分子化プロテインになります。

消化吸収率のアップはもちろんですが、上質なたんぱく質を摂取することで健康的に太ることを目的としています。

また一般的なプロテインと違い満腹感を与えない様に作られているのも小食の人には嬉しいですね。

参照:太る専用プロテインって何?普通のプロテインとどう違うの?

他にも黒コショウから抽出されるバイオペリンには、吸収を助ける働きがあります。

少ししか食べることができない、一日に三食食べることができないという人にも吸収力を見直すことで太りやすい体質になることができるのです。

それがドクター・フトレマックスの大きな特徴になります。

また管理栄養士が監修しており、必須アミノ酸九種を含め成分にもとてもこだわている商品になります。

ドクター・フトレマックスのおすすめのポイント

ドクター・フトレマックスのおすすめのポイントは、吸収力の向上により少しの食事から最大限の栄養を吸収できるように作られているところになります。

また栄養面でのバランスを含め、中国原産不使用や放射能検査や残留農薬などのチェックもしており、安心安全の商品といえます。

ドクター・フトレマックスはどういう人におすすめ

・栄養やカロリーを効率よく吸収したい

・小食なので少ししか食べることができない

・小食なので栄養バランスも気になる

・安全性が気になる

・子供に飲ませてあげたい

そのような人におすすめのサプリメントになります。

ドクター・フトレマックスについて詳しく見てみるならこちらをどうぞ。
ドクター・フトレマックスについて詳しく見てみる

ドクター・フトレマックス

2位 ファティーボ

太るサプリの中でもおすすめできるのがファティーボです。

痩せる体質を根本的なところから改善する働きが期待できるのがファティーボになります。

ファティーボの特徴

ハーバード大学の医学部の調査により腸内には「太る細菌」と「痩せる細菌」があるのがわかりました。
その腸内にある痩せる細菌が原因でカロリーの摂取を阻害することで太りにくい体質になるのです。

ファティーボはこの痩せやすい細菌によるカロリー吸収の阻害を防いでくれる特徴があります。

この痩せる細菌が多くて痩せてしまっている人が効率よく栄養を吸収できるように配合されているのが「痩せ菌ブロック酵素」になります。
これがファティーボの大きな特徴になります。

またその酵素のはたらきを助けるためにビタミンやミネラルも豊富に配合されています。

酵素の働きを助けるだけではなく、美容効果としても効果が期待できます。

また体温の低下を避けるために乾燥症が成分も配合。他にも亜鉛やシトルリンも配合され体温の上昇を補います。
それらの成分により基礎体温を上昇させる働きが期待できます。

他にも、麹菌が配合されています。栄養を効率良く吸収するのに役立ってくれる成分の一つであり、太るサプリとしての効果を最大限に発揮してくれるでしょう。

腸内環境をよくするためにビフィズス菌も配合されるなど腸内を改善することにより健康的に太ることができるサプリメントになります。

ファティーボのおすすめのポイント

ファティーボは、痩せる細菌の働きを酵素によってブロックすることにより、痩せやすい体質自体を変えるサプリメントです。

体質的なところから変えていくので健康的に太ることができるでしょう。

痩せる原因が分からないという人には是非おすすめしたいサプリメントになります。

ファティーボはどういう人におすすめ?

・食べても食べても太ることができない

・基礎体温が低い

・小食なので少ししか食事ができないので効率的にカロリーを摂取したい

そのような人におすすめのサプリメントになります。

ファティーボについて詳しく見てみるならこちらからどうぞ。

ファティーボについて詳しく見てみる

ファティーボ

3位 プルエル

プルエルは多方面のメディアでも取り上げられている有名な太るサプリの一つです。

プルエルは、アミノ酸を摂取することにより栄養の吸収率を高めること働きを持つサプリメントがプルエルになります。

プルエルの特徴

太りやすい体質になるのはアミノ酸の不足があります。

たんぱく質を摂取するとそれが消化酵素の働きによりアミノ酸に分解されます。

この分解される消化酵素が不十分だとアミノ酸の不足の原因になっていますのです。

あなたの身体の20%はアミノ酸でできていると言われ、身体を作る源となっています。

そのアミノ酸の吸収を助けるためにプルエルでは7つの酵素を配合されています。

また身体へのアミノ酸の吸収を高めるために、バリン、ロイシン、イソロイシンが配合されています。

酵素は熱に弱いという性質があり、そのまま摂取しては体内に入るまでに多くの酵素が死んでしまいます。

そのためにプルエルではハードカプセルに入れることで効率よく酵素の摂取をするように配慮されています。

酵素にこだわり、効率よくアミノ酸を摂取することができるのがプルエルになります。

プルエルのおすすめのポイント

生きた酵素を摂取することにより身体を作るアミノ酸を効率よく摂取することができます。

プルエルはどういう人におすすめ

・食事のバランスが悪い

・食べ物から効率よく栄養を吸収したい

・和漢を摂取することで身体の中からデトックスをしたい

そのような人におすすめのサプリメントになります。

プルエルについて詳しく見てみるならこちらをどうぞ。
プルエルについて詳しく見てみる

プルエル

4位 プッチェ

プッチェも様々な雑誌に取り上げられる太るサプリメントの一つです。

プッチェの特徴などについて解説します。

プッチェの特徴

私たちが食べ物を摂取すると糖に変えられ、血糖値が上がります。

血糖値が高い方がより栄養を早く吸収することができるのです。

その血糖値の高さをGI値で表されます。

ダイエット中の場合には、低GI値の食品を食べることが痩せるのに重要になりますが、太りたいときには高GI値の食品を食べる必要があります。

プッチェには、高GI値の「マルトデキストリン」が配合されることで、消化や吸収のスピードを早める働きがあります。

この高GI値を摂取することにより、効率的に栄養を吸収することができるのがプッチェの特徴になります。

プッチェのおすすめのポイント

血糖値を上げることで、食べ物からの栄養を効率よく吸収できるのがおすすめのポイントです。

プッチェはどういう人におすすめ

・食事はバランスよく食べることを心掛けている人

・血糖値が低い人

・お米やお肉などではなく、野菜中心に食事をする人

そのような人におすすめのサプリメントになります。

プッチェについて詳しく見てみるならこちらをご覧ください。
プッチェについて詳しく見てみる

プッチェ

太るサプリの疑問Q&A

太るサプリには様々なメリットはあるとはいえ、疑問点があるのも当然です。

それでは、挙げられやすい疑問点について回答していきましょう。

太るサプリの効果的な摂り方って何かある?

太るサプリとはいえ、摂り方を間違えてしまっては太る効率が悪くなる可能性があります。

そこで効率的な摂り方として挙げられるのが、食前30分前を基準にサプリを飲むということです。

太るサプリには食べ物の消化吸収を助けてくれる成分が含まれている為、食前に飲むことで効率良く太ることが出来ると言えます。

また、まとめて摂取するより毎食前に飲むようにするとさらに効率が良くなるでしょう。

太るサプリを飲むだけで太れるの?

太るサプリを飲むだけでは確実に太れるわけではなく、きちんとバランスの取れた食事を行ってこそ効果が現れるものです。

太るサプリだけ摂取しても、運動不足であったり間食や夜食などを繰り返していては太るものも太れなくなります。

太るサプリを飲むと同時に3食バランスの取れた食事を心がけましょう。

太るサプリとプロテインって違うの?

プロテインはタンパク質を粉状にしたものなので、プロテインを摂取し続ければ太るサプリは必要ないのではないかと思われるかもしれませんが、大きな違いがあります。

まず、根本的にプロテインのみを摂取し続けるだけでは効率が悪いと言えます。

プロテインを摂取しても胃腸の消化吸収力が悪いと効率良くを栄養を吸収することが出来ず、そのまま体外へ排出されてしまいます。

太る為には栄養そのものを摂取することも大事ですが、胃腸の消化吸収力が高いことが第一に求められます。

太るサプリには胃腸の消化吸収力を高めてくれる栄養価が含まれている為、プロテインよりも大きな効果が期待出来るということになるのです。

太るサプリの効果はどのくらいで出るの?

太るサプリの効果はすぐに出ることはありません。

最低でも3ヶ月ほど続けないと目に見えた効果が実感出来ないので、きとんと継続することが重要です。

しっかり太りたいなら最低でも9ヶ月ほどの期間が必要になるでしょう。

さいごに

健康的な体型でいることは、見た目だけではなく多くのメリットがあります。

また健康的な体形になると、コンプレックスを抱く必要性がありませんし、自由にファッションが楽しめるので堂々と人前に出られるでしょう。

食事も楽しめる上、身体の様々な不調を起こす可能性もグッと低くなるので痩せたままでいるのはもったいないです。

痩せたままでいると身体に様々な不調が出たり、見た目がコンプレックスになったりと実生活に様々な悪影響をもたらす可能性が大いにあるでしょう。

痩せているというのはあなたの生活が問題ではなく、体質に問題があるのかもしれません。

体質に問題があるのならサプリメントで改善することも可能かもしれません。

健康的な体型になることで心身的に健やかな生活が送ることができるでしょう。

これからは人の目を気にする心配がない生活が待っているかもしれません。

是非、参考にして頂ければと思います。

最後にランキングを再掲載します。

1位

>>>ドクター・フトレマックス<<<
(小食で太ることができない人におすすめ)

ドクター・フトレマックス

2位

>>>ファティーボ<<<
(食べても食べても太れない人におすすめ)

ファティーボ

3位

>>>プルエル<<<
(食事のバランスが悪いという方におすすめ)

プルエル

4位

>>>プッチェ<<<

プッチェ

更新日:

Copyright© 今売れてる太るサプリメントおすすめランキング。人気商品はどれ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.