太る方法

太る専用プロテインって何?普通のプロテインとどう違うの?

投稿日:

 

筋肉をつけるにはプロテインを利用するというのが今や世の常識的になっていますよね。
「細マッチョ」なんて言葉も流行りのように使われています。
ボディビルダー始め多くのアスリートたちも利用しているようですし、筋肉をつけたい人なら一度や二度は利用したことがあるかもしれませんね。
スポーツ店でも沢山の種類のプロテインが販売されています。
しかしながら一体どういう違いがあるのか、いまいち分からずなんとなく手に取って利用したりしていませんか?
そもそもプロテインってなんなのか?どんな効果があるのか?そのあたりの知識と理解を深めていきましょう。

プロテインってなんなの?

プロテインは英語で「たんぱく質」の意味があります。
たんぱく質は三大栄養素の一つで身体の筋肉や血液や毛髪、お肌などの組織を形成するために必要な栄養素です。
1gあたり4キロカロリーあり、炭水化物のgあたりのカロリーと同等で、身体を動かすエネルギー源ともなります。

プロテインはホエイプロテイン、ソイプロテイン、カゼインプロテインと原材料によって大きく3種類に分類され、たんぱく質を効果的に効率よく補給する目的で利用される栄養補助食品なのです。

プロテインの種類について

ホエイプロテイン

プロテインといえばホエイとも言える代表的且つ一般的な種類です。
ホエイというのはヨーグルトの上澄みの透明の液体のことで、ミネラルが豊富であることが知られています。
身体への吸収が早いことから、運動や筋トレの後の筋肉の疲労回復や修復にオススメの成分です。

ソイプロテイン

大豆からたんぱく質を抽出したもので、脂肪や糖質が少なく、コレステロールが少ないことを特徴とします。
植物性なので質の良いたんぱく質を摂取することができます。

カゼインプロテイン

牛乳が原料のプロテインです。ホエイプロテインと成分的に類似していますが、ホエイプロテインと比較してカゼインプロテインのほうが吸収は比較的ゆっくりです。

普通のプロテインと太るプロテインの違いは?

プロテインについてなるほどとご理解いただけたかと思います。
プロテインを摂取すればしっかり筋肉がついて体重を効率的に増やすことができますよ・・・と言いたいところですが、それなら太るプロテインというのは普通のプロテインと何か違いがあるのかも気になるところですよね。
わざわざ「太るプロテイン」と謳っているからには、違いもあるはずですもんね。
その違いは以下の通りです。

① 吸収性

太るプロテイン「フトレマックス」はたんぱく質の分子を細かくして吸収されやすくしています。
また、たんぱく質はアミノ酸が集合して形成されているのですが、この商品はこのアミノ酸のバランスを示す「アミノ酸スコア」が100と最高値である点が優れた点なのです。
通常たんぱく質を摂取しようと思うと肉や魚や卵や豆腐などから摂取しますが、一つの食品に偏ってしまってはアミノ酸のバランスが崩れて不足するアミノ酸が出てきてしまいます。
しかしながらこのプロテインは「必須アミノ酸」と言って身体で生成できないため食物から摂らなくてはならないアミノ酸9種全てを含むアミノ酸スコア100のとてもバランスが良い商品なのです。
また、黒コショウから抽出されたバイオぺリンという成分が配合されており、この成分が摂取した栄養成分の吸収を良くします。
ただプロテインをせっせと利用しても吸収が不十分では効果が期待できませんよ。

② 炭水化物のサポート

三大栄養素の一つで、身体のエネルギー源となる炭水化物を添付しています。その炭水化物に甜菜糖を利用しているところが特徴です。
甜菜糖は身体を温める効果や、オリゴ糖が豊富なのでビフィズス菌を増やしてお腹の調子を整えます。
そのうえ、上白糖みたいに血糖値を急激に上昇させず、ゆっくり消化吸収される嬉しい特徴があります。
通常、添加してあるものが少ないほうが良い・・・と言われますがこの商品は甜菜糖を添加することで、糖尿病を発症しやすくするリスクを抑えつつ、きちんと栄養を吸収できる特徴があります。

③食欲増進効果

国産生姜が配合されていて、食欲増進効果が期待できます。
プロテインで必要なたんぱく質を補いつつ、日常的に食べる食事の量も増やせるのであれば一石二鳥ですね。

④ 腸内環境の整備

乳酸菌で腸内環境整えます。腸内環境が整うことで摂取した栄養素がきちんと吸収できるようになります。通常胃酸で壊されやすい乳酸菌ですが、有胞子性の乳酸菌が使用されていることで、腸まで届きやすい特徴があります。便通改善効果もあるので、お腹の膨満感がなくなることで食事がきちんと食べられるようになる効果も♪。

⑤ストレス対策

体重が増えにくい人はストレスコントロールができにくいことが多いようです。
ストレスコントロール効果があると言われるカカオポリフェノールや玄米GABAなどが配合され、内面からのサポートも期待できます。

おわりに

以上のように、太る専用のプロテインは単にたんぱく質を補充できるプロテインパウダーというだけでなく、消化吸収を促し、摂取した食事の栄養素やたんぱく質がきちんと吸収できるように働きかけるプロテインです。
また、それだけに留まらず、食欲増進効果など食事もきちんと摂取できるようサポートする成分や、メンタル面からのアプローチも配慮されている点が優れています。
折角摂取するプロテインなら、多方面から効果が期待できる「太る専用」のプロテインが効率的と言えるでしょう。

太る専用のプロテインについてはこちらの記事「今売れてる太るサプリメントおすすめランキング。人気商品はどれ?」でも解説しています。

-太る方法
-,

Copyright© 今売れてる太るサプリメントおすすめランキング。人気商品はどれ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。